カテゴリー検索



制作物から検索



新着リンク

続きを読む...RSS feed




ウェブ全体から検索
design-link内検索






デザイン制作プロダクション

・日本デザインセンター

http://www.ndc.co.jp/

日本最大のデザインプロダクション、株式会社日本デザインセンターのウェブサイトです。

・ライトパブリシテイ

http://www.lightpublicity.co.jp/

1951年、ライトパブリシテイは日本で初めての広告制作専門会社として、 東京銀座に誕生しました。 以来、半世紀以上にわたり、どの代理店にも属さない、 完全にインディペンデントな企業として活動を続けています。

・サン・アド

http://www.sun-ad.co.jp/

サン・アドは、日本の広告制作プロダクション。1964年創立。日本で一番古い広告制作プロダクション、ライトパブリシティに次ぐ歴史を持つ会社であり、日本の洋酒メーカー、 サントリーのグループ企業である。

・ブラックデザイン

http://www.blackdesign.jp

ブラックデザインは総合的なグラフィックデザイン制作事務所です。主な制作業務はカタログ・パンフレット、新聞広告や雑誌広告、会社案内、ポスター、ロゴマーク、パッケージなど紙媒体全般のデザイン製作と、webやFlashなどのデジタル媒体のデザイン制作。高品質&ローコストな広告物制作を実現します。社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)正会員が手がける高品質なデザインを是非ご用命ください。



・日本デザインセンター 原デザイン研究所

http://www.ndc.co.jp/hara/home/index.html

原研哉主宰。プロフィール・スタッフ紹介、広告・ディスプレイなど作品紹介。

・canaria

http://www.canaria-world.com/

アートディレクター徳田祐司さんの主催するcanaria。ポジティブなコミュニケーションデザインをつくること。コミュニケーションデザインカンパニー カナリアは広告を中心にCI、サイン、空間、プロダクト、装幀等さまざまなデザインを企画、制作しています。

・GRAPH

http://www1.moshi-moshi.jp/

GRAPHはデザインとファクトリー(印刷工場)のセクションをもつ本社を兵庫県に構え、また東京にデザインセクションをおいています。GRAPHでは、グラフィックデザイン・ブランディング・印刷・知的財産権管理など、ビジュアルコミュニケーションをトータルにつくりあげ、そして保守管理してゆくことを行っています。

・バタフライストローク株式會社

http://www.butterfly-stroke.com/

(C)butterfly-stroke.inc All rights Reserved.

・D-BROS

http://www.d-bros.jp/

グラフィックデザインを主とした株式会社ドラフトを母体にして、1995年に生まれたプロダクトデザイン・プロジェクト D-BR0S のウェブサイト

・河北秀也ベリエールアートセンター

http://www.belier.co.jp/

河北 秀也(かわきた ひでや). 1947年福岡県久留米市生まれ. アートディレクター ( 株) 日本ベリエールアートセンター 代表取締役日本グラフィックデザイナー

・groovisions

http://www.groovisions.com/

1993年に京都で設立されたデザイングループ。グループ設立時からワールドツアーを含むPIZZICATO FIVEのライヴ・ビジュアルを担当し注目を集める。1997年より活動の拠点を東京に移動。

・KASHIWA SATO ||| 佐藤可士和

http://kashiwasato.com/

佐藤可士和 公式ウェブサイト. KASHIWA SATO Official Website.。

・Taku Satoh Design Office

http://www.tsdo.jp/

佐藤卓デザイン事務所 「ロッテ・ミントガムシリーズ」 「ロッテ・キシリトールガム」 「明治おいしい牛乳」 「ドコモ P701iD」 等の商品デザイン、「BS朝日」 「 金沢21世紀美術館」等のVIデザイン、 NHK教育 「にほんごであそぼ」 の企画。

・ASYL WebSite

http://www.asyl.co.jp/

東京都渋谷区、アジールデザイン。広告・CM・DVDジャケットなどの制作。作品紹介。

・MR_DESIGN - Kenjiro Sano / 佐野研二郎

http://www.mr-design.jp/

Official website of MR DESIGN - office of Kenjiro Sano : Art Director / Creative Director, Tokyo, Japan.

・新村デザイン事務所/Shinmura Design Office

http://www.shinmura-d.co.jp/

Shinmura Design Office.

・TYCOON GRAPHICS

http://www.tycoon.jp/

タイクーングラフィックス(TYCOON GRAPHICS)は、1991年、宮師雄一、鈴木直之の2人のアートディレクター/グラフィックデザイナーにより設立されたデザイン事務所。

・tachibanahajimedesign.com

http://tachibanahajimedesign.com/

立花ハジメ(たちばなはじめ、1951年 - )は東京都出身のミュージシャン及びグラフィック・ デザイナー、映像作家。

・DRAFT | ドラフト

http://www.draft.jp/

アートディレクターであり、クリエイティブディレクターの宮田識氏率いるデザイン 集団DRAFT。1978年の設立以来、「モスバーガー」、横浜ゴム「PRGR」、「ラコステ」、 輸入時計「ブライトリング」などの仕事を長期にわたり手掛けてきました。

・cap

http://www.cap3hats.co.jp/

藤本やすしはアートディレクター。武蔵野美術大学卒業。平凡社勤務を経て、1983年CAP を設立。

・風とロック

http://www.kazetorock.co.jp/

COPYRIGHTS(C) KAZETOROCK INC. DEVELOPED BY FUTONE INC.

・drawing and manual

http://www.drawingandmanual.com/

はじめまして、ドローイングアンドマニュアルです。1997年5月26日に、わたしたちは東京、文京区本郷に誕生しました。 創業者であるナガオカケンメイが18歳の時にはじめて上京し、働いた印刷会社がここ本郷にありました。 将来、自分でデザイン会社を興すとしたら、ぜひ、原点であるこの場所で始めたい。そんな想いから 本郷でわたしたちはうまれました。

・gritz

http://www.gritz.co.jp/

グリッツデザインは日高英輝が代表を務めるデザイン会社です。相田俊一、水野英樹、 竹林一茂、木谷史、河上聡のデザイナーが所属し、広告宣伝をベースに、商品・企業のブランド開発、パッケージ、SPツール、ブック等、多方面にわたりデザインを行っています

・廣村デザイン事務所

http://www.sun-ad.co.jp/

廣村デザイン事務。

page top

作品集/ポートフォリオ

・Black design | 資料請求フォーム

http://www.blackdesign.jp/00common/form2/C01_portfolio/index.cgi

資料請求のお問い合せありがとうございます。下記のフォームにご記入後、ご確認の上、送信してください。Black designより早急に作品集をご送付させていただきます。

Black designポートフォリオPDFダウンロード

http://www.blackdesign.jp/single_pdf/Black.pdf

作品集PDFはこちらからダウンロードも可能です(約115MB)

page top

業界団体

・日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)

http://www.jagda.org/

グラフィックデザイナーによる団体。設立趣旨・概要、イベント案内とニュース。

・東京タイポディレクターズクラブ

http://www.tdctokyo.org/

Tokyo TDC。TDC Annual Awardsの授与。過去の受賞作品等。

・東京アートディレクターズクラブ

http://www.tokyoadc.com/

アートディレクターを中心に構成。会員一覧。ADC賞受賞作品の紹介。

・日本広告制作協会 (OAC)

http://www.oac.or.jp/

広告制作業界の人材育成、業者支援。会員名簿。

・東京タイポディレクターズクラブ

http://www.tdctokyo.org/

Tokyo TDC。TDC Annual Awardsの授与。過去の受賞作品等。

・日本アドプロダクション協会

http://www.adpro.info/

広告デザイン関係業者で構成。活動予定。

・日本タイポグラフィ協会

http://www.typo.or.jp/

JTAの公式メディア。

・国際デザイン交流協会

http://www.jdf.or.jp/article/index.html

デザインに関してのコンペ、セミナー、会議の実施、アジア太平洋地域との交流、支援。

・日本パッケージデザイン協会(JPDA)

http://www.jpda.or.jp/

協会の概要ならびに啓蒙や教育、交流事業を紹介。出版案内、会員作品、エコパッケージデザイン事例。

・日本サインデザイン協会(SDA)

http://www.sign.or.jp/

サインデザインの向上と普及を目指し、多彩なセミナーや地区研究会など幅広い活動を続けています。SDA賞に活動報告も掲載。

・日本ディスプレイデザイン協会(DDA)

http://www.dda.or.jp/

日本のディスプレイデザイナーの職能集団です。ショールーム・ショーウインドウから博覧会や展示会など、商業的及び公共的空間のデザイン全般を包括します。

・日本図書設計家協会

http://www.tosho-sekkei.gr.jp/

装丁家、エディトリアルデザイナー、イラストレーター等で構成。ブックデザインに関する会報「図書設計」の発行。

・日本デザイン学会

http://www.jssd.jp/

学会案内、会報等。

・日本流行色協会

http://www.jafca.org/

カラーの先行色彩情報を発表。流行色の変遷年表、「流行色が決まるまで」等。カラーコーディネーター検定講習会案内も。

・日本広告審査機構 (JARO)

http://www.jaro.or.jp/

広告、表示の苦情、問い合わせの受付。最近の相談内容等。

・公共広告機構 (AC)

http://www.ad-c.or.jp/

テレビ、新聞等でのキャンペーン活動。AC広告作品集。

・全国折込広告協議会

http://www.y-zenkokukyo.co.jp/

市町村別の主要新聞の購読数、折込広告の出稿統計等。

・日本広告業協会

http://www.jaaa.ne.jp/

吉田秀雄記念賞の授与等。広告取引EDI標準メッセージ集、新聞広告デジタル制作・送稿ガイドのダウンロード。

・日本広告主協会ホームページ

http://www.jaa.or.jp/

消費実感調査、広告賞一覧、媒体別広告量、新聞、テレビ、雑誌等の広告統計データ。広告論文、コンクール情報も。

・日本雑誌広告協会

http://www.zakko.or.jp/

日本の広告費と雑誌広告費等の統計データ、日本雑誌広告賞の授与、過去の受賞社一覧。

・日本産業広告協会

http://www.iaaj.or.jp/

産業広告テクノコピー賞の募集、産業広告大学の開催、産業広告管理士の認定等。

・全日本広告連盟

http://www.jpp-inc.com/

全広連。国内の広告協会一覧とトピック、活動内容紹介。

・日本POP広告協会

http://www.adpro.info/

JPP MAN OF THE YEARの授与、Japan P0P Festivalの開催等。

・広告業協同組合

http://www.aca-j.or.jp/

関東の事業者で構成。活動内容等。

・新聞案内広告協会

http://www.ankyo.jp/

新聞媒体での求人広告の普及促進。活動内容、会員名簿。

・東京広告協会

http://www.inter.co.jp/tokyo-ad/

電通銀座ビル内。新人養成、講演会等の活動内容、白川忍賞の歴代受賞者等。

・日本ラジオ広告推進機構

http://www.rabj.org/

「ラジオによる企業サイトへの誘導力」検証結果公開中。

・国際グラフィックデザイン団体協議会(ICOGRADA)

http://www.icograda.org/web/home/index.html

広告デザイン関係業者で構成。活動予定。

・ブラックデザイン

http://www.blackdesign.jp

新聞雑誌広告からポスター、カタログ、パンフレットまで、紙媒体全般のデザインをお引き受けいたします。お気軽にご用命ください



page top

人材募集

・Black design 外注ブレーン募集

http://www.blackdesign.jp/blackhtml/brain.html

外注先として協力していただける優れたDTPオペレータ、イラストレーター、コピーライター、 カメラマン、Webプログラマー、デザイナー、印刷関連会社等を随時募集しています。

・クリエイター・デザイナーの求人情報サイト

http://creator.job-stage.jp/

クリエイター・デザイナー、webデザイナー、インテリアデザイナー、プロダクトデザイナー、カメラマンの方をターゲットに、転職・就職活動における募集求人情報・ デザイン情報等を提供しています。

・デザイン 転職・求人【JBN】

http://www.jinzai-bank.net/opp_1.cfm?TJOB=0092

デザインの転職・求人情報リスト



page top

タイポグラフィー

・日本タイポグラフィ協会

http://www.typo.or.jp/

JTAの公式メディア。

・タイポグラフィ学会

http://www.society-typography.jp/

2005年8月に「タイポグラフィ学会」が設立されました。学会設立の目的は、タイポグラフィ という技芸に学問的な基盤を与え、その成果を実技・実践に生かし、有効で豊かな展開を通して社会に貢献することにあります。

・タイポグラフィの世界

http://www.screen.co.jp/ga_product/sento/pro/index.html

「日本の活字書体名作精選」の原字再設計者としておなじみの小宮山博史氏(佐藤タイポグラフィ研究所)による、書体の背景を巡る連載10本。多くの図版と、筆者自身による用語解説で、タイポグラフィの勉強に最適。



page top

ロゴタイプ/ロゴマーク

・【ロゴ&マーク大辞典!】

http://www.logo1.biz/

日本をはじめ、世界の企業・ブランドのロゴマークや日常生活で見かけるサイン・マークを収集しました。データは全てjpg画像とepsパスデータを揃えました。デザイン会社、 印刷会社、広告代理店必見!全てダウンロード無料!日本一のロゴ&マーク集です。

・フリーPSデータ

http://www.logolink.co.jp/04.html

過去に私達は企業や団体のロゴマーク、シンボルマークのデータベースを企画したことがあります。諸々の事情により中途で断念した企画ではありますが作成したデータを有効利用いただけると考え無料公開しております。充実度ではまだまだ不足がありますがポストスクリプトデータならではの活用ができると考えております。

・F1ロゴタイプス特集

http://www.linkclub.or.jp/%7Eyamato77/DL/rok.html

F1に限らずモータースポーツ関係ロゴを多数収録。

・味岡伸太郎/デザイン/ロゴタイプ、シンボルマーク

http://www.ajioka3.com/design-rogo.html

文字の優先性 ロゴタイプについて語る前にデザインにおける文字の役割について確認しておくことは無駄ではない。もちろんその中にはロゴタイプもふくまれている。デザインを成立させる造形上の要素は基本的には二つしかない。

・TM-R

http://august5.s58.xrea.com/TM-R/

"TM-R"とは、ロゴ・マーク等のファイルを共有・提供するデータベースです。掲載されているロゴ・マーク等は、それぞれ各企業・団体等の商標および登録商標です。商用での利用等を希望される場合は、事前に各企業・団体等に許可を得てご使用下さい。また、現在使用されていないものや、色・形等が正確ではない場合があります。良くお確かめの上ご使用下さい。

・ロゴマーク/ロゴタイプ/CI/VIデザイン制作:ブラックデザイン

http://www.blackdesign.jp/01design/112CIVI/CorporateIdentity.html

商品やキャンペーンのロゴタイプ、起業した会社や新しい店舗のシンボルマークなどを、Black designでは、オーダーメイドで制作いたします。事業内容や哲学・理念などから構築したコンセプトを柱に、視認性・視覚設計への考慮、他ツールへの展開など、多方面から計算されたデザインをご提示いたします。CI(コーポレートアイデンティティー)とは、企業がもつ特徴や理念を体系的に整理し、簡潔に表したもの。基本要素は、社名/ブランド名、社章/ブランドのロゴマーク、コーポレートコピー。VI(ビジュアルアイデンティティー)とは、企業の活動や企業理念というCIを、ロゴタイプ/キャラクター/デザイン体系など企業コミュニケーション要素を統一して、明確で具体的に視覚化し、一目でその企業だとわかる形に表現したもの。Black designは「企業の顔として発展とともに成長していくCI・VI」をご提案をさせて頂きます。



page top

各種フォント開発

・フォント開発 中村書体室

http://www.n-font.com/

新しいフォント「ナカライン-L」。第2弾は 2006年6月「カドマーR」新発売!

・DNP 大日本印刷『秀英体』のデジタルフォント開発事業を本格化

http://www.dnp.co.jp/jis/news/2007/070702.html

2007年7月2日 ... 大日本印刷 オリジナル書体『秀英体』のデジタルフォント開発事業を本格化. 本文用明朝3書体のリニューアルと金属活字時代の見出し用明朝1書体をデジタル化



page top

デザインブログ

・Black design Blog

http://www.blackdesign.jp/blog/

東京在住グラフィックデザイナーのブログ。作品集や日々の日記など。

・印刷/デザイン見積ブログ

http://www.blackdesign.jp/blog6RSS/007_mission/

作品集の請求(無料) 資料請求フォーム、無料お見積請求フォーム、お問い合わせフォームなど。

・最近制作したもの ブログ

http://www.blackdesign.jp/blog/?cat=96

グラフィックデザイン制作物を随時アップしております。



page top

広告デザイン賞

・グッドデザイン賞ホームページ

http://www.g-mark.org/

グッドデザイン大賞、グッドデザイン金賞等の各賞の発表、事業案内、応募手続き等。

・D&AD

http://www.dandad.org/

D&AD Workout - Professional Development for advertising and design creatives.

・カンヌ国際広告祭日本オフィシャルサイト

http://www.canneslionsjapan.com/

世界最大級の広告祭日本公式サイト。日本唯一理事企業の東映エージエンシーが運営。 過去の受賞作品を収録したDVD発売中。

・JAGDA:亀倉雄策賞

http://www.jagda.org/ass_act_kame.html

JAGDAの初代会長を務め、日本だけではなく、広く世界のデザイン界にも影響を与え続けた故・亀倉雄策氏。氏の業績をたたえ、グラフィックデザインのさらなる発展をめざして1999年に「亀倉雄策賞」が創設され、JAGDAにその運営が委託されています。 毎年、会員作品集『Graphic Design in Japan』出品作品の中から、年齢やキャリアを問わず、最も輝いている作品とそのデザイナーに贈られます。

・毎日デザイン賞

http://macs.mainichi.co.jp/design/m/

選考要項、受賞者紹介。



page top

コンペ

・コンテスト 公募 コンペ デザインアワードの情報 [登竜門]

http://compe.japandesign.ne.jp/

毎週月曜更新のコンペ・公募・コンテスト・デザインアワードの情報サイト。デザイン、 プロダクト、グラフィック、インテリア、建築、アート、文芸など網羅。海外情報や結果の紹介

・レンタルコンペシステム【コンペイ党】

http://compesys.japandesign.ne.jp/

登竜門 ※「コンペイ党」以外のコンペは「登竜門」をチェック! 毎週更新の新着コンペがもりだくさん! JDN年賀状デザインコンペ2008結果発表! ... 結果発表, 「コンペイ 党」のすべてのコンペの結果はこちら!

・ブラックデザイン

http://www.blackdesign.jp

新聞雑誌広告からポスター、カタログ、パンフレットまで、紙媒体全般のデザインをお引き受けいたします。競合コンペも望む所です。お気軽にご用命ください



page top

ギャラリー

・広告とマーケティングの資料館「アド・ミュージアム東京」

http://www.admt.jp/

広告とマーケティングの資料館「アド・ミュージアム東京」のウェブサイトです。 博物館についての紹介やご利用案内、吉田秀雄事業財団についてご紹介します。江戸時代から昭和初期までの広告を紹介するコラム「ADMT Collection」も。

・DNP Gallery:ギンザ・グラフィック・ギャラリー

http://www.dnp.co.jp/gallery/ggg/

ギンザ・グラフィック・ギャラリー

・Black design/design Works

http://www.blackdesign.jp/blog6RSS/006_designWorks/

新聞雑誌広告からポスター、カタログ、パンフレットまで、紙媒体全般のデザインをお引き受けいたします。お気軽にご用命ください



・21_21 DESIGN SIGHT

http://www.2121designsight.jp/

21_21 DESIGN SIGHT は、デザインを通して世界を見る場所です。 三宅一生、佐藤卓、 深澤直人の3人のディレクターを中心とした、デザインのためのリサーチセンターであり、 デザインについて考える場所であり、ものづくりの現場です。

・リクルートの2つのギャラリー クリエイションギャラリーG8

http://rcc.recruit.co.jp/g8/index.html

クリエイションギャラリーG8では、「デザインとコミュニケーション」をテーマに、 若手から巨匠まで第一線で活躍するクリエイターを紹介しています。

・東京広告美術館 presented by ORICOM

http://www.oricom.co.jp/museum/

“電車内は美術館だ!!”と、がんばっているのがここ「東京広告美術館」です。車内には常に工夫を凝らしたポスター、アート性の高いポスターが溢れていますが、掲出期間を過ぎてはずされたポスターに再び出会うことは容易ではありません。そこで、当美術館は、“優れた車内広告ポスターをデジタル化してインターネットのWebに保存し、同時に広告主のサイトにリンクを張って、企業と消費者の相互の便宜を図る”ために設立されました。

・放送ライブラリー

http://www.bpcj.or.jp/

(1)テレビ番組の調達・供給事業  現在約2,000本の教育・教養番組の在庫番組を保有し、年間延べ約6,000本が民放テレビ局に貸し出されています。また、教育教養系コンテンツ情報発信サイト「番販Web 教育・教養番組情報センター」を運営しています。ここでは、放送局や番組制作会社が保有する優れた番組の情報を各社に提供し、番組の二次利用を促進することを目的としています。  番販Web http://www.banhanweb.com/ (2)放送ライブラリー事業  これまでに、テレビ番組約10,000本、テレビミニ番組約1,500本、ラジオ番組約2,500本を保存し、これらのうち、約12,300本(約90%)を公開しています。  事業予算は年間約4億円で、全民放、NHKおよび横浜市から拠出された基金の運用益、NHK、民放東名阪局からの寄付金および公益団体からの補助金や賛助員からの寄付金で賄われています。

・日本新聞博物館 NEWSPARK

http://newspark.jp/

新聞の歴史や取材から販売に至るまでの活動を実物・映像・パネルで展示。新聞博物館は日刊新聞発祥の地である横浜市に2000年10月にオープンしました。常設展示では、新聞の歴史や新聞がつくられるまでをご紹介するほか、企画展示室ではテーマに沿った展示を行っています。このほか、パソコンで新聞の製作体験ができる「新聞製作工房」や全国の主要紙を閲覧できる「新聞ライブラリー」も併設されています。また、新聞博物館がある横浜情報文化センターの8階には、放送番組を収集・保存して一般にも公開している「放送ライブラリー」が入居しているほか、近隣には横浜開港資料館をはじめとして多くの資料館・博物館があります。新聞博物館が入居する横浜情報文化センターは、関東大震災の復興記念として建てられた商工奨励館を保存しながら高層棟を新築した横浜市の歴史的建造物です。周辺には、横浜開港50周年を記念して建てられた横浜市開港記念会館、神奈川県庁本庁舎など由緒ある建物もあります。新聞博物館は、秋に紅葉が美しい銀杏並木の日本大通りに面し、シーズンには歓声があがる横浜スタジアム、山下公園、大桟橋も徒歩圏内です。有名店だけでなく中小の個性ある中華料理店がひしめく横浜中華街も徒歩5分ほどのところにあります。

page top

関連書籍/資料


page top



page top